「Windowsの準備をしています」が終わらない問題

Windowsの準備が終わらない問題について

Windows Updateは、Windowsオペレーティングシステムや関連するソフトウェアの更新をダウンロードおよびインストールするための機能です。Windows Updateの実行中、またはアップデータプログラムの更新中に、更新の競合やインストールエラーによって、「Windowsの準備をしています」が終わらない問題はよく発生します。「Windowsの準備をしています」が終わらない問題はWindows Updateに強く関連しているエラーになります。

Windowsの準備が終わらない問題がよく発生する時点

これ以外、Windowsの準備が終わらない問題は、以下のような様々なタイミングで発生する可能性があります。

  1. Windowsのアップグレード中: Windowsの大規模なアップグレード(例:Windows 10からWindows 11へのアップグレード)を実行している場合、準備が終わらない問題が発生することがあります。アップグレードプロセスは時間がかかることがあり、一部のシステムでは問題が発生することがあります。
  2. Windowsの更新適用中: Windows Updateによるセキュリティパッチや機能アップデートの適用中に準備が終わらない問題が発生することがあります。Windowsは更新プロセス中に再起動を行う場合があり、その間に問題が生じることがあります。
  3. Windowsのインストールまたは修復中: 新しいインストールまたはシステムの修復を実行している場合、Windowsの準備が終わらない問題が発生することがあります。特に、インストールや修復プロセスが途中で停止してしまった場合に問題が発生することがあります。
  4. ハードウェアの変更や接続の問題: システムのハードウェアを変更したり、新しいデバイスを接続したりした場合、Windowsの準備が終わらない問題が発生することがあります。デバイスのドライバの競合や互換性の問題が原因となることがあります。

Windowsの準備が終わらない問題の原因

「Windowsの準備をしています」画面でが終わらなく、どうして先に進めない問題の原因だと、いくつかの可能性が考えられます。以下にいくつかの一般的な原因と解決策を示します。

  1. インストールファイルの破損: Windowsのインストールファイルが破損している場合、正常に進行しないことがあります。解決策としては、正しいインストールメディアを使用して再度インストールを試みるか、別のインストールメディアを使用することが考えられます。
  2. ハードウェアの問題: ハードウェアの不具合や互換性の問題が、Windowsの準備が終わらない原因になることがあります。メモリやハードディスクなどの部品が正しく接続されていることを確認し、必要に応じて交換や修理を行うことが重要です。
  3. ドライバの問題: Windowsのインストール中に必要なドライバが正しくインストールされない場合、問題が発生することがあります。特にグラフィックスやネットワークのドライバは重要です。正しいドライバをインストールするか、最新のドライバを使用することで解決する場合があります。
  4. セキュリティソフトウェアの干渉: セキュリティソフトウェアがWindowsのインストールを妨げる場合があります。一時的にセキュリティソフトウェアを無効にしたり、別のセキュリティソフトウェアを試してみることで解決する場合があります。
  5. システム要件の不足: Windowsのバージョンに必要なシステム要件を満たしていない場合、インストールが正常に完了しないことがあります。Windowsの公式ウェブサイトで要件を確認し、必要なハードウェアやソフトウェアのアップグレードを行う必要があります。

対処法:「Windowsの準備をしています」が終わらない!

Windowsの準備が終わらない問題に対処するための対策を以下にまとめました。この問題を解決するには、次の対策を参照して、順番に試してください。

対処法⒈しばらく放置と待機

Windowsが大きなアップデートプログラムをインストールする場合など、多くの時間が必要です。そこで、「Windosの準備をしています」が終わらないことは、必ずしも問題になるわけでもありません。そこで、もう少し放置して、途中で中断せずに待機することが重要です。最後に、そのプロセスが終わることができるかどうかを確認しましょう。

「Windowsの準備をしています」画面が何時間必要?

通常、「Windowsの準備をしています」プロセスが1時間以内で終わることができますが、準備中のプログラムの容量やパソコンのスペックによって、3−5時間がかかることもあります。そこで、「Windowsの準備をしています」画面が終わらないと思っていると、5時間を待ってから、更なる対処をするのは安全安心です。

対処法⒉ハードウェアの確認と取り外し

ハードウェアの不具合や互換性の問題が原因である場合、「Windowsの準備をしています」画面が終わらないことがよくあります。このような原因を排除するため、以下の手順を試してみてください。

  • 必要なハードウェア(メモリ、ハードディスクなど)が正しく接続されているか確認してください。
  • 不要なハードウェアを一時的に取り外して再試行してみてください。

対処法⒊システム要件の確認

インストール中のシステムのバージョンとビルド番号がわかっている場合、Windowsのバージョンに必要なシステム要件を満たしているか確認してください。プロセッサ、メモリ、ハードディスクの空き容量、およびその他の要件を確認し、必要に応じてハードウェアのアップグレードやシステムの最適化を行ってください。

対処法⒋パソコンの強制終了

長時間経ても、「Windowsの準備をしています コンピューターの電源を切らないでください」画面で先に進めない場合、パソコンの強制終了を行いましょう。この操作は、Windowsの準備プロセスを強制的に終了することができます。パソコンの強制終了の方法について、基本的には、パワーボタンを30秒程度長押すことになります。

パソコンの強制終了に関する案内

1.パソコンの強制終了を行う前に、非必要なパソコンの周辺機器を取り外す必要があり、ノートパソコンから電池を取り外す必要があります。

2.パソコンを強制終了すると、パソコンが正確に再起動することができない可能性があります。

3.パソコンの強制終了は、パソコンを回復モードに再起動する前提になります。(3回連続に起動失敗の場合で回復が起動される)

対策⒌問題のあるファイルを削除

1.パソコンが正確に起動されなく、回復モードが起動されます。(3回連続に起動失敗の場合で回復が起動される) 2.回復モードの画面で、「トラブルシューティング」「詳細オプション」「コマンドプロンプト」の順にクリックします。 3.コマンドプロンプトのウィンドウで「C: cd Windows\System32\LogFiles\Srt. SrtTrail.txt」 を入力し、エンターキーを押します。 4.問題ファイルが存在している場合、次のようなメッセージが返されます:

Boot critical file c:\windows\system32\drivers\vsock.sys is corruptのような文字が表示されたら、下記のようにファイルのパスの後にDelを入力することでそのファイルを削除することが可能です。

対策⒍Windowsのスタートアップ修復を試す

スタートアップ修復(Startup Repair)は、Windowsオペレーティングシステムに組み込まれている機能であり、起動時に発生する問題を自動的に修正するためのツールです。システムが正常に起動しない、ブルースクリーンエラーが表示される、起動時にエラーメッセージが表示されるなどの問題がある場合、スタートアップ修復が役立つ可能性があります。「Windowsの準備をしています」が終わらない問題もスタートアップの問題の1つになるため、スタートアップ修復を実行するのは役立つかもしれません。

Windows 10/11では、システムのエラーが発生して、パソコンが3回連続に正確起動できない場合、パソコンが自動的に回復モートに入ります。ここで「トラブルシューティング」→「詳細オプション」→「スタートアップ修復」の順に選択すると、スタートアップ修復プロセスが開始されます。

オプションの選択画面で「トラブルシューティング」オプションを選択

対策⒎BIOSを初期設定に戻す

BIOSの初期化とは、コンピュータの基本的な入出力システムであるBIOSの設定をデフォルト値に戻すことを指します。BIOSはコンピュータの起動時に実行されるファームウェアであり、ハードウェアとオペレーティングシステムの間の通信を管理するので、「Windowsの準備をしています」が終わらないことによって正確に起動できない場合、BIOSの初期化を行うことで問題を解決できるかもしれません。

ステップ⒈対応のキーを押しながら、パソコンを再起動します。

BIOSの初期化ステップ1

BIOS種類別:

  • Award BIOS:Delキー
  • AMI BIOS:DelかESCキー
  • Phoenix BIOS:F2キー

パソコンのブランド別:

  • IBM:F1キー
  • HP:F2キー
  • Sony:F2キー
  • ACER:
  • Toshiba:
  • HP Compaq:
  • Fujitstu:
  • Samsung:
  • Lenovo:F2

その他のブランドのパソコンでには、再起動の時にF2キーを押しながら、BISOに入るのは普通です。

ステップ⒉BIOSを開くと、画面の底部に「 F6:Load Optimized Defaults」が表示される場合、F6キーを押してエンターキーを押します。

BIOSの初期化ステップ2

大部のパソコンでは、F6、F9を押しますが、F10とF4を押すものもあります。具体的には、右下コーナーにある定時に従ってください。

ステップ⒊UEFI仕様のマザーボードは、UEFI BIOSのデフォルト設定とLegacy BISOデフォルト設定に分けられます。(Lenovoノートブックのように)まずExit画面に移動して、OS Optimized Defaultsを選択する必要があります。ここでwin8 64bitはUEFIを意味し、other OSかLegacyはLegacyを意味します。

BIOSの初期化ステップ3

ステップ⒋Load Default Settingsに移動して、エンターキーを押すことで、または、9を押して、Yesを選択してエンターを押すことで、LegacyモードのBIOS設定をロードできます。

BIOSの初期化ステップ4

ステップ⒌右下コーナー、または右側に表示される提示に従って、F10かF4を押して、Yesを選択することで、BIOSを初期設定に戻すことができます。

BIOSの初期化ステップ5

BIOSの初期化は注意が必要であり、誤った設定や操作を行うとシステムの安定性に影響を与える可能性があります。初期化を行う前に、重要な設定情報やカスタム設定をバックアップすることを強くお勧めします。また、BIOSの初期化は通常、トラブルシューティングや特定の問題解決の手段として行われます。一般的なユーザーは、BIOSの初期化を行う必要はほとんどありません。

対策⒏Windowsのシステム復元を試す

Windowsのシステム復元(System Restore)は、コンピュータのシステムや設定を以前の状態に戻す機能です。システム復元は、Windowsの機能の1つとして提供されており、コンピュータの問題やエラーの解決、誤った設定の修正などに役立ちます。

以下にシステム復元の基本的な手順を説明します。

Windows 10/11では、システムのエラーが発生して、パソコンが3回連続に正確起動できない場合、パソコンが自動的に回復モートに入ります。

ステップ⒈ここで「トラブルシューティング」→「詳細オプション」→「システムの復元」の順に選択します。

Windowsのシステムの復元

ステップ⒉システムの復元ユーティリティが起動されます。ここでシステム復元の指示に従って、捜査を続けてください。

システムファイルと設定の復元

対策⒐専門家のサポートを受ける

上記の対策を試しても問題が解決しない場合は、Microsoftのサポートセンターに連絡して専門家のサポートを受けることを検討してください。インストール中の問題を詳細に説明し、具体的なエラーメッセージや症状を提供することで、より適切な解決策を提供してもらえる可能性があります。

これらの対策を試しても問題が解決しない場合は、個別の状況に応じたカスタマイズされたサポートが必要となる可能性があります。その場合は、専門家やテクニカルサポートに相談して、具体的なアドバイスや解決策を求めてください。

投稿者 Tioka

電子機器愛好者です。時にはIT関連のサイトに記事を書いています。今までに書いた記事は国内で25,000,000以上のトラフィックを獲得しました。Windows/ Mac/ スマホを日常使用中に裏技みたいなものをよく発見していますので、ここで皆さんにシェアします。 撮影にも興味がありますが、まだまだ勉強中です。 シルバーブリティッシュとサイベリアンとデボンレックス、可愛い猫を3匹飼っていますが、猫派と犬派のどちらかといえば?敢えていうなら犬派です!